機器の利用

先導研が所有している機器は下記の方法によりご利用いただけます。

先導研物質機能評価センターへお問い合わせください。

物質・デバイス領域共同研究拠点(ネットワーク型共同利用・共同研究拠点)

先導研は、北大電子研、東北大多元研、東工大資源研、阪大産研とともに5研究所のネットワーク型による「物質・デバイス領域共同研究拠点」として文部科学省より認定を受けました。公募による共同研究、施設利用システムを利用して機器を利用することができます。

詳しくはこちら
共同研究拠点で利用できる機器はこちら

大学連携研究設備ネットワーク

全国の大学が所有する設備を相互利用するためのプロジェクトであり、このネットワークの登録機器となっているものがあります。予約課金システムが用意されており、利用者はオンラインで登録設備詳細・利用状況の閲覧、測定依頼を行うことができます。

詳しくはこちら

九州大学中央分析センター

九大内の全学共同利用施設であり学部を問わず利用できます。物質機能評価センターの機器が中央分析センターの登録機器になっているので中央分析センターの機器と同様に利用できます。 学外からの利用、分析依頼なども可能です。

詳しくはこちら

民間の方のご利用について

先導物質化学研究所物質機能評価センターにご相談ください。