「物質合成研究拠点機関関連携事業」 特任助手(学術研究員)公募

九州大学先導物質化学研究所「物質合成研究拠点機関関連携事業」
特任助手(学術研究員)
(平成17年2月24日終了)


九州大学先導物質化学研究所「物質合成研究拠点機関連携事業」
特任助手(学術研究員)募集【着任時期】2005年4月1日以降でなるべく早い時期【就業地域】九州大学先導物質化学研究所(箱崎地区)

【募集専門分野と事業推進者名】    (募集数は次の5分野、各1名)

①小分子活性化および分子触媒の合成と反応      (成田吉徳)

②高分子合成を基盤とした分子集合体の構築      (高原 淳)

③環境調和型有機合成新触媒・新方法論の開発     (稲永純二)

④量子化学計算による酵素反応やナノ構造の理論研究  (吉澤一成)

⑤生体融合材料、核酸工学材料の設計・評価      (丸山 厚)

【業務】平成17年度より5カ年計画で弊研究所—名古屋大学物質科学国際研究センター—京都大学

元素科学国際研究センターの3組織間で推進する「物質合成研究拠点機関連携事業」において九州

大学事業推進者と共同して連携研究事業の推進にあたる。

【応募資格】博士の学位を有する者,もしくはこれと同等以上の研究能力を有する者

【任期】2年(平成17-18年度、業績により平成21年3月まで1事業年度毎に雇用更新可)

【提出書類】略歴書、論文・学会発表リスト、これまでの研究業績についての説明

【応募締切】2005年2月24日(必着)

【その他の条件】給与は九州大学有期契約職員給与規定による.最高450万/年
【問い合わせ先】先導物質化学研究所事務室(office3@ms.ifoc.kyushu-u.ac.jp) 募集分野名を明示して問い合わせ下さい。
【書類送付先】〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1 九州大学先導物質化学研究所 (特任助手公募)

[] Posted:2005/02/24.