先端素子材料部門 極限環境プロセス分野 助教公募

九州大学先導物質化学研究所先端素子材料部門極限環境プロセス分野助教公募について(平成 19年8月31日(金)必着)

1. 募集する分野:炭素材料科学及びそれを用いた触媒科学に関する背景を持ち、尹 聖昊(ユン ソンホ)教授と共同で資源エネルギー高度転換利用と環境保全に関する研究を切り拓く熱意のある方。博士号を持つ方ないしは着任時に取得が見込まれる方。任期5年(再任可)。研究所、部門、研究分野の概要については、http://www.cm.kyushu-u.ac.jp/ をご参照ください。

(但し、研究分野名は変更予定)

2. 教育:九州大学大学院総合理工学府量子プロセス理工学専攻における教育及び人材育成に貢献できる方。量子プロセス理工学専攻の内容はhttp://www.asem.kyushu-u.ac.jp/をご参照ください。

3. 着任時期:決定後なるべく早い時期。

4. 必要書類:履歴書(写真添付、電話番号、メールアドレスを明記のこと)、業績リスト、論文別刷り5編以内、研究概要、研究と教育に関する抱負、 それぞれ図を含めてA4版2枚程度。研究者、教育者としての資質についてコメントを求めうる方2名程度の氏名と連絡先。

5. 締め切りおよび書類送付先:平成19年8月31日(金)必着。

〒816-8580 福岡県春日市春日公園6-1九州大学先導物質化学研究所所長 永島 英夫。

極限環境プロセス分野助教公募と朱書の上、書留にて送付のこと。

6. 最終選考において今までの研究成果や着任後の抱負に関するヒアリングを実施することがあります。応募書類は返却しません。

7. 本公募に関する問い合わせ先:尹 聖昊
(Tel:092-583-7959、Fax:092-583-7897、yoon@cm.kyushu-u.ac.jp

[] Posted:2007/08/31.