先端素子材料部門

精密に構築された分子・原子集合体の微細構造の計測と機能解析、規則配列を実現するプロセスの開発を通じて、ナノ構造を有するバルク材料を実現し、先端デ バイスの実現を目指す。特に、無機系のナノ材料を中心に、構造と機能の相関の解明、ナノ粒子を利用する新規光機能材料の開発、ナノ構造の大規模規則配列の 実現に必要なプロセス設計と制御の基盤工学を構築することを目指す。さらに、これら新規材料のナノテク、IT、環境・エネルギー分野のデバイス・システム への応用を目指す。