反応・物性理論分野

yoshizawa shiota
教授
吉澤  一成
准教授
塩田 淑仁
特任准教授
田中 宏昌
助教
辻 雄太

キャンパス:伊都
協力専攻:工学府 物質創造工学専攻
研究室HP:http://trout.scc.kyushu-u.ac.jp/yoshizawaJ/

研究内容

最近のナノテクノロジーや生命分子科学などの最先端科学分野において、量子力学に基づく理論計算への期待は高まっています。実験ではなく、量子力学の原理に基づいた理論化学の立場から、分子や固体の電子構造や化学反応の研究を行っています。当研究室では、特に「分子と固体の電子物性」および「酵素化学反応」などの最先端の研究課題に力を入れて取り組んでいます。近年の指数関数的な計算機性能の向上により、大規模な現実系の理論計算が精度良く行うことが可能です。我々の興味は精度を追求した計算化学ではなく、量子化学に基づく新しい概念の創出と発見です。

ja2