分子物質化学分野

sato kanegawa
教授
佐藤 治
助教
金川慎治
特任助教
Su Shen Gqiun

キャンパス:筑紫
協力専攻:理学府化学科 光機能物質化学
研究室HP:http://magnet.cm.kyushu-u.ac.jp/

研究内容

錯体化学、材料化学、合成化学をベースに光で磁性、伝導性、誘電性を可逆に制御可能な新しい光機能性物質の開発を行っている。特に将来の高密度光記録材料や分子素子の開発を目指し、光で磁気特性をスイッチできる分子磁性体、スピン転移錯体、原子価異性錯体の開発を中心課題としている。物質の合成と物性評価の両面から研究を進めている。