9月20日(金)「企業の研究開発における基礎科学の重要性」講師:長谷川龍一 先生

ご関係各位

ーーーーーーーー 記 ーーーーーーーーーーーーー

日  時 : 2019年9月20日(金)15:00〜

会  場 : 九州大学筑紫地区 先導研中央棟111演習室

講演題目 : 「企業の研究開発における基礎科学の重要性」

講 演 者 : 三菱ケミカル株式会社 長谷川龍一 先生

要  旨:
日本企業の研究開発投資は海外有力企業より効率が低いという指摘があります.日本企業の研究開発は,欧米に比べて改良型・試行錯誤型の印象があり,これが低い研究開発効率と関係があるのではないかと感じています.様々な化学製品の材料設計の考え方と背後にある基礎科学,本講義では「拡散」「分子配向」「相転移」を取り上げ,併せて基礎科学を利用したソリューション提供型の研究開発を紹介します.

——————————————–
菊 池  裕 嗣 (Hirotsugu Kikuchi)
〒816-8580
福岡県春日市春日公園6−1
九州大学先導物質化学研究所
融合材料部門
Tel/Fax: 092-583-7797

Posted:2019/09/02.