ナノ構造評価分野(横山研)と武漢理工学大学の国際共同研究の成果がScientific Reportsに掲載(2017/7/10)

ナノ構造評価分野(横山研)と武漢理工学大学の国際共同研究の成果がScientific Reportsに掲載。
横山士吉教授とJianxun Hong准教授(武漢理工大学)らの国際共同研究チームは、160Gbpsの超高速ポリマー光通信デバイスの理論的設計とデバイス開発に関する成果を発表しました。
本研究成果は、オープンアクセス電子ジャーナルのScientific Reportsに2017年7月5日に公開されました。
J. Hong, F. Qiu, X. Cheng, A. M. Spring, and S. Yokoyama, A high-speed electro-optic triple-microring resonator modulator, Scientific Reports 7, 4682 (2017). DOI:10.1038/s41598-017-04851-x

Posted:2017/07/10.