11月10日(火)「Computational Chemistry from Reactivity to NMR Calculations: the Case of Schrock Olefin Metathesis」講師:Professor Odile Eisenstein

関係各位

フランスモンペリエ大学のOdile Eisenstein先生の講演会を開催致します。とくに、量子化学計算による金属錯体触媒の反応とNMRについてお話し頂きます。
講演会ポスターpdfファイルへ


               先導研特別講演会

 講 師 : Professor Odile Eisenstein(Institut Charles Gerhardt Montpellier Université Montpellier 2, France)
 演 題 : 「Computational Chemistry from Reactivity to NMR Calculations: the Case of Schrock Olefin Metathesis」
 日 時 : 2015年11月10日(火)午後4時より
 会 場 : 先導研CE41、1階 第1セミナー室

 要 旨
  学振の招聘研究者として来日中のモンペリエ大学のEisenstein 教授が来福されます。量子化学計算による金属錯体の反応とNMR に関連する話題についてのご講演をお願いしています。量子化学と有機金属化学、触媒化学にまたがる複合領域の研究です。多数ご来聴下さいますようご案内申し上げます。


****** 連絡先 **********************
吉澤 一成
 九州大学 先導物質化学研究所(伊都地区)
  大学院工学府物質創造工学専攻
   分子システム科学センター
    Tel: 092-802-2529Fax: 092-802-2528
Posted:2015/11/09.