2月27日(木)「BNナノチューブとグラフェン・h-BN原子層のヘテロ接合」講師:篠原久典 先生

先導研の皆様

平成25年度先導研客員教授の篠原久典先生(名古屋大学大学院理学研究科)による講演会を2月27日(木)に筑紫地区で開催いたします。多数の皆様のご来聴を歓迎致します。 当日の夜に懇親会を計画しています。もし参加希望の方がいらっしゃいましたら吾郷まで事前に連絡をいただければ幸いです。よろしくお願い致します。吾郷
講演案内ポスターへ

———————————————————————————————————————————————————————————————————————-
 日 時 : 平成26年2月27日(木)16:30から

 講 師 : 篠原 久典 先生(名古屋大学大学院理学研究科・教授)   http://nano.chem.nagoya-u.ac.jp/japanese/

  題 目 : 『BNナノチューブとグラフェン・h-BN原子層のヘテロ接合』

 場 所 : 筑紫キャンパスA棟111号セミナー室

講演概要:カーボンナノチューブ(CNT)とグラフェンの類似原子層物質としてBNナノチューブ(B-NT)と六方晶BN (h-BN) がある。これらの物質は大きなバンドギャップを持つため、CNTとグラフェンと組み合わせることで興味深い原子層物質群を形成する。講演では、CNT-BNNTとグラフェン・h-BNの複合物質の創製とその原子レベルでのヘテロ接合構造の最近の結果を紹介したい。
———————————————————————————————————————————————————————————————————————-

 

** 連絡先 *******************************************************************
吾郷浩樹(Hiroki Ago) 九州大学 先導物質化学研究所 (大学院 総合理工学府 量子プロセス理工学専攻)
Tel&Fax: 092-583-7817 URL: http://nano.cm.kyushu-u.ac.jp/ago
******************************************************************************

Posted:2014/02/12.