化学・材料COE形成に向けての研究セミナー 主催 九州大学大学院理学研究院化学部門

化学・材料COE形成に向けての研究セミナー
主 催   九州大学大学院理学研究院化学部門

日 時:12月18日 (土)  21世紀交流プラザ(中央図書館横)

(  )内の氏名は座長

開会の挨拶  9:50-10:00   関谷 博 九州大学大学院理学研究院「化学・材料研究セミナー」

実行委員長

講演(午前の部)

10:00-10.30 下東康幸 (久下 理)  九州大学大学院理学研究院

「化学物質のリスクとリスク評価:基礎と応用」

10:30-11:00  割石博之 (安中雅彦)  九州大学大学院農学研究院

「キノコが有するヘムタンパク質の分子種多様性と機能多様性」

11:00-11:30  寺岡靖剛 (荒殿 誠) 九州大学大学院総合理工学研究院

「湿式法による複合金属酸化物微粒子の合成と触媒への応用」

11:30-12:00 吾郷浩樹 (北川 宏)   九州大学先導物質化学研究所

「カーボンナノチューブの成長制御と応用への展開」

12:00-13:30 休憩

講演(午後の部)

13:30-14:00  新名主輝男 (稲永純二) 九州大学先導物質化学研究所

「分子チューブの構築と機能」

14:00-15:00  福住俊一  (香月勗)  大阪大学大学院工学研究科

(特別講演)「電子移動化学の新しいパラダイムと応用」

15:00-15:20 休憩

15:20-15:50  関谷 博 (酒井 健)  九州大学大学院理学研究院

「レーザー分光による水素結合ダイナミクスの解明」

15:50-16:50  市村禎二郎(関谷 博)  東京工業大学大学院理工学研究科

(特別講演)「レーザー化学の新展開と教育研究」

総合討論  16:50-17:20

閉会の挨拶 17:20-17:30   石黒慎一 九州大学大学院理学研究院化学部門長

連絡先  関谷 博 E-mail:hsekiscc@mbox.nc.kyushu-u.ac.jp

Posted:2004/12/18.