第3回先端機器研究会セミナー「電子スピン共鳴(ESR)法の基礎と常磁性励起種研究の最前線」主催:先導物質化学研究所  講演者:静岡大学 村井 久雄 先生

第3回先端機器研究会セミナー
「電子スピン共鳴(ESR)法の基礎と常磁性励起種研究の最前線」

講演者:静岡大学理学部化学科教授 村井久雄 先生

講演日時:2004年7月14日(水) 13:00-15:00
講演場所:先導物質化学研究所 南棟(総理工A棟) 112号

概要:
電子スピン共鳴(ESR)法の基礎概念を平易に解説し、常磁性励起種すなわち、反応中間体ラジカル種、励起三重項分子種、ラジカル対等の測定法・解析法を時間分解ESR法も含めて紹介する。 最後に、磁気共鳴現象を用いたラジカル対の電子スピン操作と反応制御、さらに発光や過渡吸収等を検出する新しいESR法を紹介する。

連絡先
研究支援センター 出田圭子
TEL 092-583-8898
mail keiko@cm.kyushu-u.ac.jp

Posted:2004/07/14.