講演会「シリンダー状に自己集合した分子集合体の構造と応用」講師 櫻井 和朗 先生

講演会

講演題目: 「シリンダー状に自己集合した分子集合体の構造と応用」
講師: 櫻井 和朗 先生
北九州市立大学・国際環境工学部 教授
(科学技術振興機構・SORST・プロジェクト 研究員兼任)

期日: 1月28日(金) 16:00~
会場: 筑紫地区・先導研中央棟111室

北九州市立大学の櫻井和朗教授をお招きして、講演会を開催致します。
櫻井先生は、科学技術振興事業団・分子転写プロジェクトでグループリーダーとして活躍された後、現在は北九州市立

大学で、多糖系遺伝子キャリアーから、低分子ゲル及び新規炭素材料を基盤とするソフトマテリアルの開発まで、幅広く

研究を展開されています。その間、科学技術振興機構・さきがけ研究の研究員を兼任され、現在も同機構のSORST・プ

ロジェクトに北九州市立大学の代表研究員として参加されています。

今回は、「シリンダー状に自己集合した分子集合体の構造と応用」の講演題目で、X線小角散乱を用いる構造解析から、

ドラッグデリバーシステムへの応用について、ご講演頂きますので、万障お繰り合わせの上、講演会にご出席くださいま

す様、ご案内致します。

Posted:2005/01/28.