講演会「光通信用部品材料の基礎と応用及びその事業化方法」講師 中原 基博 先生

先導物質化学研究所講演会

講 師:中原基博 博士(中原光電子研究所 取締役社長)

演 題:光通信用部品材料の基礎と応用及びその事業化方法

日 時:平成18年2月9日(木)15時~17時

場 所:Cキューブ301号講義室

講演概要:
1.光通信の基礎
光ファイバを利用した通信方式の基礎、及び光波長多重通信、インテリ ジェント光通信方式、FTTHなどについて講義する。
1)光通信の歴史、2)光通信の原理、3)光ファイバ、4)半導体 レーザ、5) 波長多重通信、6)波長多重通信で使用される光部品、 7)インテリジェント光通信(ROADM)、8)FTTH

2.世界の光通信の状況
日本及び世界での光通信産業の状況について紹介する。
1)日本でのブロードバンド普及状況、2)欧米でのブロードバンド状 況、3)アジアでのブロードバンド状況、4)今後の展望と社会

3.研究者が起業するには
企業会計について、最低限これだけは知っておきたい事項をエクセルを 使用して具体的に示す(*)。 また、その他特に技術系研究者が起業する際の留意点などに ついて体験を元に講義する。 (*)この企業会計基 本ソフト(エクセル)が必要な方には 当日差し上げます
1)減価償却、2)損益計算書、3)キャッシュフロー、4)バランス シート、 5)税務6)開発した技術の商用化、7)研究者と生産者、 8)研究の目的とは、起業の目的とは

連絡先:九州大学先導物質化学研究所
山木(092-583-7790)

Posted:2006/02/09.