3月5日(火)「炭素材料の微小化とそれに伴う表面特性の変化- ナノ炭素材の調製とその応用 –」講師:豊田 昌宏 教授

先導物質化学研究所 各位

 
 本年度先導研客員教授の大分大学 豊田 昌宏教授の集中講義を、下記の要領で開催致しますのでご案内申し上げます。年度末のご多忙の折ではございますが、大勢の皆様のご参加を頂けたら幸甚です。
直前のご案内になり申し訳ございませんが、ご検討の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
講演案内PDFファイルへ

         記

講 師: 豊田 昌宏教授(大分大学工学部応用化学科)
演 題: 「炭素材料の微小化とそれに伴う表面特性の変化- ナノ炭素材の調製とその応用 –」
日 時: 平成25年3月5日(火)13:00~17:00
場 所: 先導研111号室(中央コピー室横)

講義概要:  
●ナノメーターサイズの炭素繊維の機能性材料への応用
 ・微小炭素材料の合成
    膨張化炭素繊維
    黒鉛ナノシート(graphene)
 ・膨張化炭素繊維の応用
 ・複合材料として
 ・電気二重層キャパシタとして
 ・その他応用例
●膨張化炭素繊維の再熱処理による黒鉛化度の向上
●炭素繊維組織とインターカレーション挙動

 
<連絡先>
 Seong-Ho YOON (尹 聖昊)
 九州大学先導物質化学研究所 先端素子材料部門 教授

 〒816-8580
 福岡県春日市春日公園6-1
 九州大学先導物質化学研究所 北棟326号室
  Tel: +81-92-583-7959
  Fax: +81-92-583-7879

Posted:2013/03/06.