4月25日(木)「液晶の魅力:分子の個性が創り出す集合状態の多様性」講師:西山伊佐 先生

 

九州大学先導研客員教授 西山伊佐先生(DIC)の講演会を下記の日程にて開催いたします。奮ってご参加ください。

**************************************************************************************************************************************
九州大学 先導研 客員教授 講演会 

講  師 : 西山 伊佐 先生(DIC・液晶材料開発プロジェクト プロジェクトリーダー)
日  時 : 2013年4月25日(木)午後15:00~16:30
会  場 : 九州大学 筑紫キャンパス 先導研中央棟111室
講演題目 : 「液晶の魅力:分子の個性が創り出す集合状態の多様性」

要  旨 :液晶相は、ソフトな分子集合体である。分子がお互いに影響を及ぼすことにより、また、分子が界面あるいは外場の作用により影響を及ぼされることにより、多様な集合状態と、それらに基づく多彩な機能を発現する。本講演では、液晶の分子設計を行うという立場から、分子の個性がどのように集合状態に反映されるかの実例を示しながら、液晶の魅力と液晶研究の楽しさを紹介したい。
***************************************************************************************************************************************
連絡先
—————————————————-
菊 池  裕 嗣 (Hirotsugu Kikuchi)
〒816-8580
福岡県春日市春日公園6−1
九州大学先導物質化学研究所 
融合材料部門
Tel/Fax: 092-583-7797

Posted:2013/04/16.