6月27日(月)「革新型蓄電池開発におけるNMR/MRIの応用」講師:河村純一先生

先導物質化学研究所 各位

先導研客員教授、東北大学多元物質科学研究所前所長、河村純一先生による特別講義を下記の要領で開催いたします。皆様のご来聴をお待ちしております。

 

   先導研客員教授 河村純一先生講演会のご案内
 
 講 師 : 河村純一先生(東北大学多元物質科学研究所・教授)
 演 題 : 「革新型蓄電池開発におけるNMR/MRIの応用」
 日 時 : 平成28年6月27日(月)13:30-15:00
 場 所 : 筑紫地区・総合研究棟303号室

 

講義内容
今日、リチウムイオン電池をはじめとする蓄電技術の開発は、IT分野のみならず、次世代自動車、ロボット、非常用電源、自然エネルギー平準化電源など、あらゆる社会インフラの基盤技術として極めて重要性を増している。現代の蓄電池は、無機と有機の複合システムであり、またナノからマクロまで広い階層性を有している。そのため、放射光・中性子・レーザー分光・NMRなど様々な高度解析技術が活用され、その詳細な機構解明と問題解決が進んでいる。本講演では、NMRを用いた革新型蓄電池(主にリチウム電池を中心に)の解析例を、正極・負極・電解質・界面に分けて紹介する。また、近年開発が進んでいる、電池の動作状態でのin situ計測法として、NMRイメージング(MRI)を用いた電池内部での反応・イオン移動の可視化技術についても紹介する。

連絡先
先導物質化学研究所 先端素子材料部門
岡田重人  電話:93-7841

Posted:2016/06/21.