9月29日(月)「光相転移材料の開発」講師:秋山 陽久 先生

先導物質化学研究所の先生方:

講演会のお知らせです。添付ポスターの様に、産総研の秋山陽久先生をお迎えしまして、
光相転移材料についてご講演いただきます。皆様のご来聴を賜りますよう、ご案内申し上げます。
講演会ポスターはこちら

———————————————————————————————————————————————————————————————
講演者 : 秋山 陽久 先生(産業技術総合研究・主任研究員)
題 目 : 「光相転移材料の開発」
日 時 : 平成26年9月29日(月) 14:00~15:15
場 所 : 箱崎・理学部2号館化学科第3講義室(2階2275号室)

秋山博士は、糖アルコール骨格をもつアゾベンゼン6量体の純物質において、光を照射するだけで液化と固化を繰り返し起こす現象を発見しました。加熱や冷却を行わずに、室温で光照射だけで液化-固化の変化を繰り返すことができるこの材料は、光制御接着剤など、新しい光機能材料として注目を集めています。本講演会では、これらの最近の成果について、講演していただきます。

 

 

****** 問い合わせ先 *************************
先導物質研究所(箱崎地区)
玉田薫(092-642-2727)
———————————————————————————————————————————————————————————————

Posted:2014/09/24.