12月24日(火)「Designing of Templates to Reach the Distal C-H Band」講師:Prof. Debabrata Maiti

先導研(筑紫地区)各位

12月24日の16時より、総理工中央棟111演習室において、インド工科大学ボンベイ校のDebabrata Maiti先生のご講演会を予定しております。
Maiti先生は、主として配向基を用いるメタ位やパラ位のような遠隔位でのC-H結合活性化反応に関するご研究を精力的に進められており、顕著な成果を挙げておられます。
Maiti先生は、東京工業大学の国際交流プログラムで来日されており、本所にもお立ち寄りいただけることになりましたので、最新の研究成果をご講演頂きます。

 

題 目 : 「Designing of Templates to Reach the Distal C-H Band」講演会案内ポスターPDFファイルへ

講 師 : Prof. Debabrata Maiti(Indian Institute of Technology Bombay, India)

日 時 : 令和元年12月24日(火)16:00~17:30

場 所 : 先導物質化学研究所・筑紫地区 先導研中央棟 111演習室

皆様のご来聴をお待ちしております。

 

—————————————————————————–
國信 洋一郎
九州大学先導物質化学研究所、大学院総合理工学府
教授
Tel: 092-583-8855
—————————————————————————–

Posted:2019/12/18.