先導物質化学研究所 准教授公募について 応募締切日:平成29年5月31日(水)必着

募集人員:准教授 1 名 詳細はこちら

所  属:融合材料部門 ナノ融合材料分野(柳田 剛教授が在任)

専門分野:ナノ融合材料(無機ナノ材料の合成・構造・物性・デバイス・機能融合システム化の視点から、基礎から応用研究まで多角的に研究に取り組むことができる研究者)

応募資格:博士の学位を有する方

勤務地:九州大学先導物質化学研究所(筑紫地区)(春日市春日公園6-1)

応募締切:平成29年5月31日(水)必着

Posted:2017/03/21.

先導物質化学研究所 助教公募について 応募締切日:平成29年5月31日(水)必着

募集人員:助教 1 名 詳細はこちら

所  属:物質基盤化学部門 機能分子化学分野(國信 洋一郎 教授が在任)

専門分野:有機化学(有機合成化学、有機金属化学、材料化学、高分子化学など)

応募資格:博士の学位を有する方

勤務地:九州大学先導物質化学研究所(筑紫地区)(春日市春日公園6-1)

応募締切:平成29年5月31日(水)(必着)

Posted:.

先導物質化学研究所 准教授公募について 応募締切日:平成29年5月31日(水)必着

募集人員:准教授 1 名 詳細はこちら

所  属:ソフトマテリアル部門 ソフトマテリアル学際化学分野(田中 賢 教授が在任)

専門分野:ソフトマテリアルサイエンス(広い意味でのソフトマテリアルの創造と機能開発、機能発現機構の解明に関する研究。先導物質化学研所の研究の多様性を踏まえ、化学、物理、生物を中心とした研究領域を対象とします。)

応募資格:博士の学位を有する方

勤務地:九州大学先導物質化学研究所(伊都地区)(福岡市西区元岡744番地)

応募締切:平成29年5月31日(水)(必着)

Posted:.

先導研高原教授・檜垣助教、京大iCeMS、大阪大学、Heidelberg大学との共同研究が J. Phys. Chem. B に掲載されました(2017/02)

先導研高原教授・檜垣助教、京大iCeMS、大阪大学、Heidelberg大学との共同研究が J. Phys. Chem. B に掲載されました。
Y. Higaki,  B. Fröhlich,A.  Yamamoto, R. Murakami, M.  Kaneko, A. Takahara, M. Tanaka,
Ion-Specific Modulation of Interfacial Interaction Potentials between Solid Substrates and Cell-Sized Particles Mediated via Zwitterionic, Super-Hydrophilic Poly(sulfobetaine) Brushes,
J. Phys. Chem. B, 121, 1396−1404 (2017).

Posted:2017/02/23.

【拠点】平成29年度 共同研究課題公募開始のお知らせ(公募期間:12月1日(木) ~ 12月19日(月) 正午)

2016年12月1日より、物質・デバイス領域共同研究拠点平成29年度共同研究課題の公募を開始しました。

公募期間: 12月1日(木) ~ 12月19日(月) 正午
応募要項: 各研究課題の公募ページを参照ください

基盤共同研究課題の公募について
施設・設備利用の公募について
展開共同研究課題の公募について
次世代若手共同研究課題の公募について

Posted:2016/12/01.

【拠点】平成28年度 COREラボ研究課題および次世代若手研究課題の公募を開始

物質・デバイス領域共同研究拠点では、平成28年度 物質・デバイス領域共同研究拠点 “人・環境と物質をつなぐ
イノベーション創出ダイナミック・アライアンス” 共同研究課題【COREラボ】 および【次世代若手研究】を公募します。
詳しい募集要項については、下記ページをご参照ください。

・COREラボ研究課題の公募について
・次世代若手研究課題の公募について

Posted:2016/07/05.

ナノ界面物性分野(玉田・岡本研)の龍崎奏助教が第40回(2016年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞(2016/05/30)

ナノ界面物性分野(玉田・岡本研)の龍崎奏助教が第40回(2016年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました(2016/05/30)
タイトル : 「溶液中における浮遊生体物質の形状分布解析法に基づくナノバイオセンサーの開発」
第40回(2016年春季)応用物理学会講演奨励賞

Posted:2016/05/30.

【アライアンス】平成27年度アライアンス成果報告会およびキックオフミーティングの開催について(5/17、18)

【アライアンス】平成27年度アライアンス成果報告会およびキックオフミーティングの開催について(5/17、18)

<開催概要>
◇平成27年度成果報告会
開催日:平成27年5月17日(火)
会場:大阪大学銀杏会館
※意見交換会あり 参加費6,000円

◇キックオフシンポジウム
開催日:平成27年5月18日(水)
会場:大阪大学銀杏会館
※G1-G3分科会あり 軽食付き

▽ALLIANCE SYMPOSIUM 2016 大阪大学銀杏会館 特設サイト
http://www.sanken.osaka-u.ac.jp/Projects/Nano-MacroAlliance/sympo2016/

参加申込につきましては、上記ホームページより登録をお願いいたします。

Posted:2016/04/22.

2016.4.18 熊本地震災害の支援について

このたび熊本県ならびに大分県などで発生した一連の地震により犠牲になられた方々に哀悼の意を表すとともに
被害を受けた皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
本研究所、物質・デバイス領域共同研究拠点としても研究分野での支援策を協議し、復旧支援プログラムの実施を計画しております。
具体的な方針が定まり次第、本ホームページにて案内申し上げますが、研究室復旧、研究支援、学生受入等については可能な限り対応いたしますので、
ご遠慮なくご連絡、ご相談くださいますようお願い申し上げます。

全ての被災者の方々の生活が一日も早く平常に復するようお祈り申し上げます。

--------------------
先導物質化学研究所 所長 高原 淳

Posted:2016/04/18.

先導物質化学研究所 卓越研究員(准教授)公募について 応募締切:5月9日(月)17 時 (期限厳守)

募集人員 : 准教授1 名 公募詳細へ(和文)  公募詳細へ(英文)

所  属 : 九州大学先導物質化学研究所先端素子材料部門

研究分野 : エネルギー材料関連化学 (基礎となる学術分野:材料化学、複合化学、材料工学、プロセス工学)

応募資格 : 博士あるいはPh.Dの学位を有し、当該分野で国際的に優れた研究業績があり、学部・大学院における研究教育指導にも充分な能力と熱意のある方で、平成29年4月1日現在で40歳未満の方

勤 務 地 : 九州大学先導物質化学研究所

応募締切 : 2016年4月 11 日(月)10時から同年5月9日(月)17 時 (期限厳守)

Posted:.

【拠点】2016年4月26日 第6回物質・デバイス領域共同研究拠点活動報告会

————————————————————————————-
【拠点】2016年4月26日 第6回物質・デバイス領域共同研究拠点活動報告会
第6回物質・デバイス領域共同研究拠点活動報告会を開催します。

日 時 :  平成28年4月26日(火) 10:00 ~12:40 (9:30受付開始)
場 所 :  東北大学片平さくらホール ⇒ アクセス

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 第6回拠点活動報告会HP
————————————————————————————-

Posted:2016/04/04.

【拠点】2016年4月25日 物質・デバイス領域共同研究拠点 キックオフシンポジウム

————————————————————————————-
【拠点】2016年4月25日 物質・デバイス領域共同研究拠点 キックオフシンポジウム
物質・デバイス領域共同研究拠点 キックオフシンポジウムを開催します。

日 時 :  平成28年4月25日(月) 13:30 ~ 17:20 (12:30受付開始)
場 所 :  ホテルメトロポリタン仙台 ⇒ アクセス

詳細はこちらをご覧ください ⇒ 拠点キックオフシンポジウムHP
————————————————————————————-

Posted:.

1 / 1212345...10...最後 »