11月11日(月)「遷移金属触媒が拓く有機合成の新展開-環構築の新たなコンセプト-」講師:大村 智通先生

先導研(筑紫地区)各位

来週の月曜日(11月11日)の16時より、総理工A棟112教室において、京都大学・大村智通先生のご講演会を予定しております。
大村智通先生-講演案内ポスターへ


講演題目 : 「遷移金属触媒が拓く有機合成の新展開-環構築の新たなコンセプト-」

講  師 : 大村 智通 (京都大学 大学院 大学院 工学研究科 工学研究科・准教授)
場  所 : 先導研・筑紫地区 総理工A棟 112号教室
日  時 : 令和元年11月11日(月)16:00~17:30

 

 

大村先生は、ノーベル化学賞の対象となったクロスカップリングやオレフィンメタセシスのような、有機合成の常識を変える遷移金属触媒反応を見出す!という高い志のもと、ご研究に励んでおられ、顕著な成果を挙げておられます。今回、先導物質化学研究所の非常勤講師としてご来所されますので、物質理工学専攻の「先端有機化学」(講義題目:有機ホウ素化合物の化学、14:00〜15:30)に引き続き、最新の研究成果をご講演頂きます。

皆様のご来聴をお待ちしております。

—————————————————————————–

連絡先: 國信 洋一郎 (連絡先: Tel: 092-583-8855)

—————————————————————————–

Posted:2019/11/06.