1 月18 日(金)先導物質化学研究所講演会 講師:小島隆彦 先生(筑波大学・教授)西林仁昭 先生(東京大学・准教授)

関係各位

 筑波大学の小島隆彦先生と東京大学の西林仁昭先生をお招きして講演会を開催致します。お二人の先生には新規酸化反応や窒素固定の興味深い話題を提供して頂きます。ご来聴賜りますようご案内申し上げます。講演案内PDFはこちら

 

     先導物質化学研究所講演会

 講 師 : 小島隆彦 先生(筑波大学・教授)
 演 題 : 「ルテニウム̶ピリジルアミン錯体を基盤とする酸化反応、双安定性、光化学」

 講 師 : 西林仁昭 先生(東京大学・准教授)
 演 題 : 「ハーバー・ボッシュ法を超えるアンモニア合成法は誕生するのか?化石燃料に代わる次世代エネルギー源としての期待」

 日 時 : 2013 年1 月18 日(金)15:00-17:30
 会 場 : 伊都キャンパスW4、3F 物質系5番教室

*******************************
主催:九州大学先導物質化学研究所
共催:統合物質創製化学推進事業
連絡先:吉澤一成(電話802-2529)
*******************************

Posted:2013/01/09.