11月18日(月)「金属蛋白質の対象誤認識とそ利用」講師:荘司 長三 先生

先導研の先生方

来週の月曜日(11月18日)の16時より、総理工A棟112教室において、名古屋大学・荘司長三先生のご講演会を予定しております。
講演会案内ポスターへ

題 目 : 「金属蛋白質の対象誤認識とそ利用」
講 師 : 荘司 長三 先生(名古屋大学大学院理学研究科・教授)
日 時 : 令和 元年 11 月 18日(月)16 :00〜17:30
場 所 : 先導物質化学研究所・筑紫地区 総理工 A棟 112

大村先生は、蛋白質や核酸などの生体分子と相互作用する分子を化学の視点で設計、合成するアプローチにより、自然界に存在する蛋白質など生体分子の機能を改変し、本来の機能とは異なる機能を引き出す研究に取り組んでおられ、顕著な成果を挙げておられます。

物質理工学専攻の「先端有機化学」(講義題目:金属酵素を化学の視点から眺めて利用する、14:00〜15:30)に引き続き、最新の研究成果をご講演頂きます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

—- 連絡先 ————————————————————————-
國信 洋一郎
九州大学先導物質化学研究所、大学院総合理工学府
Tel: 092-583-8855
新ホームページ:https://kuninobu-lab.weebly.com/
旧ホームページ:http://kuninobu-lab.cm.kyushu-u.ac.jp/
—————————————————————————————-

Posted:2019/11/12.