12月10日(火)「Sulfoxide as a New Solution for Accessing Original Chiral Molecules via C-H Activation」講師:Joanna Wence-Delord先生

先導研各位

12月10日の16時より、総理工中央棟111演習室において、フランス・ストラスブルク大学のJoanna Wencel-Delord先生のご講演会を予定しております。Wencel-Delord先生は、新たな不斉C-H結合活性化反応の開発に関するご研究を精力的に進められており、顕著な業績をあげておられます。
Wencel-Delord先生は、研究におけるフランスと日本の友好関係の促進を目的とする講演ツアーのためのフェローシップにより来日される間、本所にもお立ち寄りいただけることになりましたので、最新の研究成果をご講演頂きます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

題 目 : 「Sulfoxide as a New Solution for Accessing Original Chiral Molecules via C-H Activation」 20191210講演会案内-ポスター
講 師 : Joanna Wence-Delord (CNRS Associated Scientist)University of Strasbourg, France Research Summary-Prof. Joanna Wencel-Delord
日 時 : 令和元年12月10日(火)16:00~17:30
場 所 : 先導物質化学研究所・筑紫地区 先導研中央棟 111演習室

連絡先:
—————————————————————————–
國信 洋一郎
九州大学先導物質化学研究所、大学院総合理工学府
教授
〒816-8580 福岡県春日市春日公園6-1
Tel: 092-583-8855
ホームページ:https://kuninobu-lab.weebly.com/
—————————————————————————–

Posted:2019/11/27.