12月16日(火)「第一原理計算によるイオン伝導性セラミックス材料の解析と探索」講師:中山将伸 先生

先導物質化学研究所 各位

特別講義のご案内

今年度の先導研非常勤講師、名古屋工業大学大学院工学研究科 准教授、中山将伸先生の特別講義を 下記の要領で開催いたします。多数ご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

 講 師 : 中山将伸 准教授  (名古屋工業大学 大学院工学研究科)
 演 題 : 第一原理計算によるイオン伝導性セラミックス材料の解析と探索
 日 時 : 平成26年12月16日(火)13:00-15:00
 場 所 : 先導研111号室(中央コピー室横)

講義内容
量子力学に基づく第一原理計算は機能性材料の構造や物性を原子・電子スケールの観点で「解析」するツールとして活用されている。特に近年では、新たな材料を「探索・発見」するための試みも始まっている。本講義では、第一原理計算の基礎を簡単に紹介するとともに、特にイオン導電性セラミックス材料に対する「解析」と「探索」に果たす役割と展望について述べる。

 

連絡先
先端素子材料部門
岡田重人 電話:93-7841

Posted:2014/12/08.