12月6日(木)「海水やかん水からのリチウム回収技術」講師:吉塚和治 先生

     特別講義のご案内

今年度の先導研非常勤講師、北九州市立大学国際環境工学部、教授 吉塚和治様の特別講義を下記の要領で開催いたします。多数ご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

         記

 講 師 : 吉塚和治(北九州市立大学国際環境工学部 教授;工学博士)
 題 目 : 「海水やかん水からのリチウム回収技術」
 日 時 : 平成24年12月6日(木)15:00~17:00
 場 所 : 先導研111号室(中央コピー室横)

 講義概要:  
 将来、リチウムイオン電池をはじめ、合金材料や核融合燃料の原料としてリチウムの需要が確実に増加すると予測されている。リチウム資源の安定的確保のために、海水やかん水など身の回りにある未利用資源からのリチウムの回収が注目されている。リチウムの需要と供給の現状や将来の需要予測とともに、海水からリチウムを回収する技術とその実証試験の成果を紹介する。また、現在取り組んでいるボリビア・ウユニ塩湖からのリチウム回収プロジェクトについて、日ボ国際プロジェクトの全貌や現地試験の成果について紹介する。

****************************************
連絡先:岡田重人
  九州大学先導物質化学研究所
  先端素子材料部門エネルギー材料研究室
  Tel & Fax:092-583-7841
****************************************

Posted:2012/12/03.