イオン性液体セミナー 講師:三島正章  先生  梅林泰宏 先生  竹内宗孝 先生

イオン性液体セミナー

講演題目:
1.「有機反応の新しい溶媒としてのイオン性液体ー溶液論の立場からー」
三島正章 先生(九州大学先導物質化学研究所)

2.「ラマン分光法と量子化学計算法を用いたイオン性液体の微細構造解析」
梅林泰宏 先生(九州大学大学院理学研究院化学部門)

3.「分子動力学法を用いたリチウム電池電解液の特性解析」
竹内宗孝 先生(富士通(株)バイオIT事業開発本部)

日時:平成16年10月12日(火) 13:00-17:00

場所:九州大学先導物質化学研究所箱崎キャンパス(九大正門横の建物)214号室

懇親会:セミナー終了後、箱崎キャンパス近辺でささやかな懇親会を予定しております。ご都合でセミナーへの参加が困難な方の懇親会参加を大歓迎します。(参加ご希望の方は梅林宛にご連絡下さい)

大気中のみならず水中においても安定なイオン性液体が見いだされて以来、その非揮発性、高い導電性、リサイクル特性の観点から環境に優しい新しい導電性媒体として、広範囲に亘る基礎研究と応用研究が現在活発に行われています。今回のセミナーでは、通常の分子性溶媒と異なったイオン性液体の構造・分子物性・反応媒体としての特徴を概観し、分光法と計算科学的手法を用いたイオン性液体やリチウム塩電解液の微細構造解析、各種イオン種の構造ー活性相関解析、イオン性液体の今後の研究課題などについて議論します。すでにイオン性液体を用いた研究を行っている方々やこの分野の研究にご興味をお持ちの方々は、本セミナーに奮ってご参加下さい。

連絡先:
三島正章(先導物質化学研究所)
e-mail mishima@ms.ifoc.kyushu-u.ac.jp
TEL: 092-642-2727
FAX: 092-642-2715
園田高明(先導物質化学研究所)
e-mail:sonoda@cm.kyushu-u.ac.jp
Tel&Fax: +81-(0)92-583-7820
梅林泰宏(理学研究院化学部門)
e-Mail : yumescc@mbox.nc.kyushu-u.ac.jp
TEL&FAX 092-642-2582

Posted:2004/10/12.