講演会「分子内・分子間プロトトロピーにより駆動するフォトクロミック有機結晶の構築と物性」講師 網本 貴一 氏 「メタシクロファン化合物の合成と性質」講師 小西 久俊 氏

先導物質化学研究所講演会

日 時: 平成19年3月13日(火) 14:00-16:00

場 所: 理学部化学科第3講義室(箱崎地区)

講演者1.網本 貴一 氏
演 題: 「分子内・分子間プロトトロピーにより駆動するフォトクロミック有機結晶の構築と物性」

講演者2.小西  久俊 氏
演 題: 「メタシクロファン化合物の合成と性質」

先導研・非常勤講師の小西久俊先生(鳥取大学工学部物質工学科・教授)と網本貴一先生(九大理学研究院化学部門・助手)の講演会を下記の通り開催致します。網本先生はこの4月から広島大学(助教授)で活躍される予定です。万障お繰り合わせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。

講演者1.網本 貴一 氏
「分子内・分子間プロトトロピーにより駆動するフォトクロミック有機結晶の構築と物性」
講演概要:  究極の分子集合体である結晶状態で有機分子を整列・機能化する合成方法論の開拓は、有機構造論や結晶工学とも関連し、現在精力的に研究が進められている分野である。演者は、構造変化の少ないプロトトロピー(プロトン移動)を基礎とする有機色素を用いることによって結晶状態で容易に光機能化させることを着想し、その構造-物性相関を詳細に調査してきた。さらに最近になってニトロ基の光誘起官能基変換に基づく新しいフォトクロミック結晶を開発するに至っている。本講演では、これまでに得られた研究成果に加え、最新の知見についても合わせて報告する。

講演者2.小西  久俊 氏
「メタシクロファン化合物の合成と性質」
講演概要: レソルシン[4]アレーン,オキサカリックス[4]アレーンなど,メタシクロファン構造をもつ大環状化合物の合成法と,錯体形成,コンホメーションに関する性質などについて紹介する。
連絡先
新名主 輝男
九州大学先導物質化学研究所(箱崎地区)・分子集積化学部門
TEL 092-642-2716   shinmyo@ms.ifoc.kyushu-u.ac.jp

Posted:2007/03/13.