7月12日(金)「素反応過程の物理化学と反応モデリング」講師:三好 明 先生

先導物質化学研究所  各位

本年度,先導研非常勤講師でいらっしゃいます三好 明 先生(東京大学)の講演会を7月12日(金)に開催致します.
ご興味の有る方は是非ご参加下さい.講演会の詳細につきましては,PDFファイルをご確認下さい.どうぞ,宜しくお願い申し上げます.
 日  時 : 平成25年7月12日(金) 15:00~16:30
 場  所 : 九州大学 筑紫地区 総合理工学府D棟 総理工1番講義室
 主  催 : 九州大学先導物質化学研究所
 講  師 : 三好 明 先生 東京大学 准教授(東京大学 大学院工学系研究科 化学システム工学専攻)
 講演題目 : 「素反応過程の物理化学と反応モデリング」

講演概要:
大気中の化学反応や燃焼・CVDなどの化学プロセスでは、気相ラジカル・原子などの活性種が関与する連鎖反応が支配的な役割を果たしている。この講義では、連鎖反応を例に反応速度論と反応解析の基礎を概説するとともに、素反応過程の物理化学と理論の骨格を解説する。また、燃焼や材料合成プロセスにおける反応モデリングの応用例を紹介し、反応機構の自動生成ソフトウェアの開発など、今後の展望と課題について概観する。
******* 連絡先 **********
則永行庸
Tel +81 92 583 7794
Fax +81 92 583 7793

Posted:2013/07/10.